「ときメッセ2017~真夏の2大ワールド~」を7月22日(土)~8月20日(日)まで、朱鷺メッセの展示ホールAとBの2会場で開催します。子どもから大人まで楽しめる夏休みのイベントです。

【光の世界旅行】

◆展示ホールA

 世界で話題の巨大ランタンフェスが日本最大規模で新潟に初上陸。真っ暗な空間に、動物や世界遺産が幻想的な明かりで彩られます。ゲートを抜けるとライオンやパンダ、高さ5メートルのキリンなど、まさに動き出しそうな動物たちがあなたをお出迎え。そして、進んでいくとまるで海外旅行をしている気分を味わえる世界遺産エリアに。高さ9メートルのビッグ・ベンをはじめ高さ5メートルの自由の女神、ピラミッドなどが出現。アメリカ、イギリス、エジプト、イタリア...カメラを持って世界旅行に出発してみてください。

【写真】光の世界旅行の「聖ワシリイ大聖堂」(上)と「キリン」

【大トリックアート展】

◆展示ホールB

 全国で大人気のトリックアートがやってきます。目の錯覚や立体トリックを使った体験型アート空間。海でサメに食べられそうになったり、身長が伸びたり縮んだりする部屋など楽しい作品約60点が一堂に並びます。新潟の風景を題材にした同展オリジナル、7・5メートル×20メートルの巨大な作品も出現。見て、触って、写真撮影もOK。撮った写真は家族や友人に自慢しよう。この夏は、トリックアートの不思議な世界を体験してみてください。会期中に「おもしろ写真コンテスト」も開催。会場で撮影したみなさんが主役の「おもしろ写真」をご応募ください。入賞者には素敵な賞品をプレゼントします。

 前売り券は、各展とも、一般(中学生以上)1000円、子ども(3歳~小学生)700円。当日券は各200円増し。前売りのみのお得な2会場セット券は一般1700円、子ども1200円。2歳以下無料。NIC新潟日報販売店で、子ども前売りセット券をご購入のお客様に、紙を入れると色が変わる不思議なクリアファイルをプレゼントします。数量限定。お早めにお求めください。

【写真】大トリックアート展の「リアルパズルゲーム」(上)と「エイムズの部屋」