「コンロのグリルは魚を焼くときに使うくらい」...という人は多いのでは。でもそれだけではもったいない!「にいがた、びより」ユーザーで、長岡市の星野枝利さんに、グリル用キッチングッズを使って料理をしてもらい、使い心地をレポートしてもらいました。

 

■星野枝利さん:長岡市在住、40代。ガスコンロのグリルは使った後洗うのが面倒なこともあり、魚を焼くことはほとんどないそう。「使うとしたら、ホイル焼きなどで月2回程度ですね」。今回は中1の息子さんと一緒に、料理に挑戦してくれました。

 

アイテム1:グリルホットサンドメッシュ 

 コンロのグリルで手軽にホットサンドが作れる。メッシュタイプで熱を妨げず直火でこんがり仕上がる。

 好きな具材をパンに挟んでセットするだけ。具をたくさん挟んだり、6枚切りの食パンを使ったりして厚みが増しても挟みやすかったです。

 グリルだと一気に高温で焼き上げるので、ちょっとの余熱と片面2分ずつ程の短時間で完成です。朝の忙しい時でもボリュームある朝食ができました!

 外はこんがり、中はふっくら焼けました。冷めても固くなりにくかったです。

アイテム2:グリルディッシュ 

 コンロのグリルで使える耐熱500℃のグラタン皿。1個で1人分にちょうどいいサイズ。オーブンやレンジ、トースターにも対応。

 一人分の大きさのお皿なので、このまま食卓に出せます。グリル調理だと高温で早く火が通るのがいいですね。

 煮汁を入れて車麩の煮物も作ってみました!アルミホイルをかぶせて20分程でできました。

 お弁当用に、一つのプレートで主菜と副菜が同時に調理できて楽でした。忙しい朝は、プレートをグリルに入れておくだけで、短時間でお弁当のおかずができるのがいいです!

アイテム3:マルチグリルトング(大)

 片手で操作できるワンタッチフック付。フックの開閉でトングとしてもターナーとしても使える。

 トングの部分が大きいので、食パンのように大きいものもつかみやすいです。

 子どもでも、ハンバーグが崩れることなく簡単にひっくり返せました!

星野さんの感想

 「洗うのが面倒なこともあり、コンロのグリルを使うことは少なかったのですが、グリルホットサンドメッシュやグリルディッシュを使うとグリルを汚すことがないのでいいですね。面倒な作業もないし、使い終わった後洗うのもとても楽でした。オーブンのような余熱の必要がないのも良かったです。

 料理の時短にも役立っていますし、これからもグリル活用料理を作るのが楽しみです!」

 

グリル用キッチングッズを100名にプレゼント!

 コンロのグリルを使うのは月数回程度だった星野さん、今では平日は、ほぼ毎日使うようになったそうです。

 ホットサンドメッシュやトングなどは子どもでも扱いやすく、星野さんのように親子で料理するときに役立つアイテムにもなりそう。高温で一気に加熱するグリルなら、余熱時間もそれほどかからず時短料理にも活用できそうです。

 にいがた、びよりでは、この度、星野さんが使ったグリル用キッチングッズなどを合計100名様にプレゼントします。ぜひご応募下さい。プレゼントページはこちら