新潟日報カルチャースクール

新潟日報カルチャースクール通信

Vol.179 「ラブリーウクレレ」

メディアシップ教室

「ラブリーウクレレ」

万代橋の夜景を見ながらウクレレ演奏を楽しみます

ウクレレは伴奏を弾きながら歌うことができるのが楽しい
アットホームなレッスンと心地良い音色に癒やされます

上手に弾くより楽しんで弾きます

「ラブリーウクレレ」

 ハワイの民族楽器として知られるウクレレ。小脇に抱えられるほどの小さいサイズで軽く、4本の弦は張力(テンション)が弱いのでギターに比べると簡単に押さえられます。「気軽に始められますよ」と講師のハーティのりお先生。
 レッスンは、ウクレレを弾きながら歌も歌って楽しみます。「上手に弾いても笑顔がなくちゃダメ。間違っても笑顔で! エアウクレレでも楽しければいいんですよ(笑)」。演奏技術よりも楽しむことを大事にした、和やかな雰囲気も魅力です。「楽しく習っていたら、いつの間にか弾けるように…って感じが理想ですね」と話します。

様々なジャンルの楽しい曲を演奏

「ラブリーウクレレ」

 この日は「サントワ・マミー」から始まり、「見上げてごらん夜の星を」、ハワイアン「パーリーシェルズ」、「ムーンリバー」などを演奏。生徒さんのリクエストにも応え、流行歌にも挑戦しています。
 生徒さんに感想を聞くと「ウクレレの音色に癒されます」「いろいろな曲が弾けるし、演奏会も楽しみです」「みんなで大きな声で歌って演奏するのが楽しいです」と答えてくれました。
 このクラスはウクレレ経験者対象ですが、初心者向けのクラス「はじめてのウクレレ」講座もあります。  やさしく、ユニークなハーティ先生と一緒にウクレレを楽しんでみませんか。

講師

【講師】

「ミッチー&ハーティウクレレスタジオ」主催
ハーティのりお

バックナンバー