新潟日報カルチャースクール

新潟日報カルチャースクール通信

Vol.215 「大人のビジューアクセサリー」

三条教室

「大人のビジューアクセサリー」

キラキラ輝くアクセサリーは作るのも身に付けるのも楽しいです

針と糸で通し編むビーズステッチ技法で
完成度の高い、すてきなアクセサリーを作ります

ビーズがきらめく大人のアクセサリー

「大人のビジューアクセサリー」

 ビジューはフランス語で宝石という意味。ビーズ専用の針を使って一粒ずつビーズを拾って編んでいく「ビーズステッチ」という技法で、ビーズやクリスタルを使ったアクセサリーを作ります。テグスとビーズのみで作る技法に比べ、「ビーズステッチ」はステッチ(編み目)を生かした美しい形とビーズの組み合わせで、より繊細で完成度の高い作品に仕上げることができます。

 「すてきなアクセサリーを身に付けると心がウキウキするし、元気になれます。自分が作ったアクセサリーならもっとうれしくなりますよ」と講師の松谷朋子先生。

和やかな雰囲気で制作を楽しみます

「大人のビジューアクセサリー」

 ビーズマットの上にビーズや道具をそろえて作業をスタート。先生は受講生の作業を見ながらポイントを丁寧に教えていきます。

 受講生に感想を聞くと「きれいなものは作っている時間も楽しく、癒やされます」「完成するとうれしいです。デザインがすてきなものばかりで、難しくてもやる気になります!」と答えてくれました。

 細かい作業が多いですが「みんなでおしゃべりしながら和やかな雰囲気で楽しんでいます」と先生。

 初心者はBクラスがおすすめです。

講師

【講師】

生涯学習開発財団認定講師
松谷 朋子

バックナンバー