エンタメNOW!

エンタメ動画

Negiccoがシングル「カリプソ娘に花束を」発売へ

2018/01/29

 県内在住の3人組アイドル「Negicco(ねぎっこ)」が2月6日、約1年ぶりの新曲を出す。「カリプソ娘に花束を」は、嫁ぐ娘から父親へのメッセージを、軽快な南国風のリズムに乗せた曲だ。3人は「Negicco初のウエディングソング。明るくハッピーな曲なので、結婚式でかけてもらえたらうれしい」とアピールした。
 結成時からのプロデューサーconnie(コニー)が作詞作曲し、編曲はダンス音楽のインストゥルメンタルバンド「YOUR SONG IS GOOD」が担当した。
 Nao☆は「2児の父であるconnieさんが、こうだったらいいなと思う父と娘を描いてくれた」と紹介。Kaedeは「私たちが成長したからと、音域の広い曲に挑戦させてくれた。難しくて、歌う時はドキドキする」と話す。
 Meguは「ウエディングソングは感動的な曲が多いけど、この曲は陽気なのが特徴。大人の女性として、ようやくこういう曲が歌えるようになった」と感慨深げ。ミュージックビデオは、エプロン姿の3人が料理を作り、父親を待つという、ほっこりした映像だ。
 7月に結成15周年を迎える。Kaedeは「つらい時期があったからこそ、こうして新曲が出せて、お店にCDが並ぶありがたさがよく分かる」と振り返る。「ずっと新潟に住み続けたからこそ、変わらず活動してこられた」とMegu。Nao☆は「お世話になった方々に感謝を伝える15周年にしたい」と結んだ。
 2月5日午後7時から、新潟市中央区の新潟LOTSで新曲の発売記念イベントを行う。入場は整理券がなくなり次第終了する。

エンタメ動画