エンタメNOW!

エンタメ動画

ジャズバンド「Calmera」・3月新潟市でライブ

2018/02/26

 7人組ジャズバンド「Calmera(カルメラ)」が3月に新潟市でライブとイベントを行う。9枚目のアルバム「JAZZY GOLD CHAIR」を出したばかり。このほど結成時からのメンバー西崎ゴウシが来県し、「とにかく楽しめるようエンターテインメントにこだわったライブ。初めての人も置き去りにしません」とPRした。
 大阪で結成し、昨年11周年を迎えた。バンド名は大阪が舞台の人気漫画「じゃりン子チエ」のキャラクターに由来する。堅苦しく捉えられがちなジャズを、「誰でも楽しめるJポップのように聞いてほしい」という思いからスタートした。
 西崎はトランペット、ギター、パーカッションなどのほか、曲作りも担当する。両親は演歌とピアノを教えており、歌謡曲とクラシックがかかっている環境で育った。中学でギターを始め、ロックやヨーロッパのジャズに目覚めた。
 「Calmeraの曲も、ジャンルを考えて作ったことはない。ただ、長調をベースにしながら、少し切なさが漂うところは、歌謡曲的かも」と分析する。
 新作は12曲入り。新曲8曲のほかカバーも収めた。「SPIDERMAN」は海外で演奏し評価を得た。「やっぱ好きやねん」は、地元大阪で「知らない人はいない」という大好きな故やしきたかじんの曲だ。
 4作目に入れた「ムーンビーチ」は今回、吹奏楽アレンジを収録。2年ほど前から、全国から参加者を募り一緒に演奏する「カルメラオーケストラ」の活動をしている。約1200人が登録し、年に数回、ライブなどで共演する。「吹奏楽の経験者に、もっと演奏の機会を作りたい」と話す。
 イベントは2日午後7時から、新潟市中央区の市音楽文化会館。占い師ゲッターズ飯田さんの開運トークとジャズを楽しむ。3500円。ライブは4日午後5時30分から、同区のGOLDEN PIGS。3500円(ドリンク代別)。いずれもFOB新潟、025(229)5000。

エンタメ動画