エンタメNOW!

エンタメ動画

万代の新たなシンボルに 「つなぐ思い@NGT48」加藤美南

2018/06/04

 4月、NGT48として初となる県内単独コンサートの終演間際、チームNⅢの新キャプテンに指名された加藤美南(新潟市出身)。大黒柱だった北原里英の後任という大役に頭が真っ白になった。「次は副キャプテンの荻野(由佳)だと思ってたのでびっくりでした」と語る。自分に務まるのかという思いもよぎった。
 それでも「3年間一緒に活動してきたメンバーに支えてもらえるようなキャプテンになりたい」と自分なりのリーダー像は描きつつある。
 6月16日、恒例のAKB選抜総選挙が開かれる。昨年は71位。うれしさと悔しさが入り交じる結果だった。「個人の目標は選抜メンバーの16位以内。NGTとしては1期生が全員ランクインしたいし、できると思う」と力強く語る。昨年、タイ国内のファンによる総選挙で1位を獲得した実績が自信を裏付ける。
 生まれ育った新潟の魅力として、誰でも受け入れる包容力と住みやすさ、進化する街並みを挙げる。「小さい頃にはなかった連結バスが走っている。進化する新潟を見ていると私も頑張らなきゃと思う」という。
 本拠地の劇場がある新潟市中央区万代のシンボル、レインボータワー撤去の報に、ショックを隠せない。「幼稚園の帰りにおじいちゃんとよく来た。100回位は上ったんじゃないかな。タワーに代わってNGTが新しいシンボルになりたい」。地元密着のアイドルグループとして飛躍する準備は整っている。

エンタメ動画