エンタメNOW!

エンタメ動画

NGT48チームGが初日公演!演目は、キャプテンは

2018/07/01

 NGT48に新たに発足した「チームG」の公演が7月1日夜、初日を迎えた。当日まで伏せられていた演目は、AKB48チームKが初演した「逆上がり」公演で、チームGのキャプテンに本間日陽(18)=村上市出身=、副キャプテンに山口真帆(22)=青森県出身=が就任することも発表された。
 新潟市中央区のNGT48劇場で行われた初日はチームGの11人に加え、チームNⅢから清司麗菜(17)、太野彩香(20)、西村菜那子(20)の3人がサポートメンバーとして参加し14人編成でアンコールを含め全16曲を披露した。
 「逆上がり」のオリジナルはチームKが2009年4月~2010年2月に行った公演で、パワフルなダンスが特長。初代メンバーは大島優子、秋元才加、宮沢佐江ら。その後SKE48チームE、NMB48チームBⅡなども上演している。衣装は一部新デザインに代わり、NGT劇場の特徴であるLEDスクリーンを使った光や映像による演出により華やかさが増した。
 同日昼にはメンバーの家族やメディアを対象にしたゲネプロ(公開リハーサル)が行われた。その後の会見で初代キャプテンとなった本間は「メンバーが意見を出し合ってよりよいチームをつくりたい」と抱負を述べ、副キャプテンの山口も「いい意味でNGTを壊して革命を起こせるチームにしたい」と意気込んだ。
 NⅢのキャプテンは加藤美南(19)=新潟市出身=で、新潟県出身者2人が2チーム体制となるNGTの舵取りを務めることになった。

エンタメ動画