次世代育成支援関連 行動計画

 新潟日報社は仕事と子育ての両立支援の更なる充実を図り、仕事と生活の調和を図り社員全員が働きやすい環境をつくるため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年6月1日から平成30年5月31日までの2年間

2.内容

目標1:育児休業等の制度についての子育て支援ハンドブックを作成し、制度の周知を図る。

<対策>

●平成28年6月~ ハンドブック作成に向け、情報収集、検討開始

●平成29年4月~ ハンドブックの作成、全社員への周知

 

目標2:自社の両立支援制度の利用状況、両立支援のための取り組みの成果等を把握し、改善点がないか検討する。

<対策>

●平成28年6月~ 制度の利用状況、取り組みの成果について現状を把握

●平成29年4月~ 制度の問題点や改善点の有無について検討

 

目標3:年次有給休暇取得の促進。

<対策>

●平成28年6月~ 取得しやすい環境の整備などについて検討を開始

●平成30年4月~ 年次有給休暇取得を促進するため、半日単位での取得を可能とする

2016年6月27日公開