MEDIA PORT おもしろしんぶん館

  • 館内のご案内
  • 見学のご案内
  • よくある質問

新潟日報の新聞制作の仕組みや歴史を紹介する見学施設「おもしろしんぶん館」。
これまで、見学は平日のみの予約制でしたが、土曜日は自由に見学していただけるようになりました。予約不要・入場無料です。お気軽にご見学ください。

土曜日【自由見学】

10:00~15:00(最終入場は14:30)

※土曜の見学は案内係はつきません。あらかじめご了承ください。
※「どきどき!しんぶんシアター」は1日5回上映し、受付で整理券を配布します。
※入場時に代表者の氏名・住所・電話番号をご記入いただく必要があります。

見学について 申込みの流れ

平日の見学は電話による事前予約制です

まずは電話でお申し込みください。その後、所定の申込用紙にご記入の上、当館宛てにFAXまたは郵便でお送りください。見学人数は原則5名以上となります。
※お申し込みの際は5名様以上でご予約ください。

見学申込書のダウンロードはこちら(PDF)

→ おもしろしんぶん館 見学の注意事項

●送付先
【郵送の場合】 〒950-1189 新潟市西区善久772-2
【FAXの場合】 025-378-9312

■見学受け付け・問い合わせ先/メディアポート内「おもしろしんぶん館」
電話 025-378-9290
(火曜~金曜、9:30~17:30、土曜日は10:00~15:00)
  • 「おもしろしんぶん館」は、見学無料です。申し込みは5人以上の団体・グループで、事前に予約が必要です。
  • 火曜から金曜日まで(祝日は除く)で、1日2回(午前の部は10:30から、午後の部は13:00から)見学できます。定員は各回80人(学校単位での申し込みの場合は最大120人まで対応)。 アテンダントが案内し、徒歩で見学コースを回ります。所要時間は1時間ほどです。
  • 午後の部では、実際に印刷している輪転機のようすを見ることができます。
  • オプションとして「新聞読み方講座」を付けることができます。小学生を主な対象に、新聞を分かりやすく解説します。(※講師手配の都合上、読み方講座の申し込み締め切りを1カ月前とさせていただきます。また、申し込みいただいても、ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承下さい)

平日の開館日: 火曜日~金曜日(祝日は除く)

平日の開館時間: 【午前の部】10:30~  【午後の部】13:00~

行き方について

アクセス

【新潟駅からバス】

新潟駅前より急行もしくは快速バスを利用するか、BRT萬代橋青山ラインに乗車、青山で乗り換え、大野・白根経由もしくは味方経由の潟東営業所行きに乗車。いずれも「新潟ふるさと村」で下車(所要時間は35~50分)。下車後、国道8号線を白根方面へ徒歩3分。

【車】

新潟バイパスの黒埼インターチェンジ(IC)から国道8号を長岡方面へ向かい左側。新潟ふるさと村隣。黒埼ICからの所要時間は約5分。
※高速道路の最寄りICは新潟西IC。