動画コーナー

シンガーソングライターTSUNEIがミニアルバムをリリース

 南魚沼市出身で、4月から同市の交流大使を務めるシンガー・ソングライターTSUNEI(ツネイ)が7月、ミニアルバム「ツネイノネ」をリリースした。「自分が発信したいことより、聴いてくれる人のことを意識して作った。聴いて元気になってもらえたら」と笑顔で話した。
 タイトル「ツネイノネ」には三つの意味を込めた。「あのね」と親しみを込めて呼び掛ける「ね」、音の「ね」、そして、根っこを表す「ね」だ。大地のぬくもりを感じさせる農作業服姿のジャケット写真は、自らアイデアを出した。
 UX新潟テレビ21の環境保護プロジェクト「Team ECO2017」キャンペーンソングで、身の回りにある幸せの大切さを歌った「きみへ」。BSNの情報番組「なじラテ。」のテーマソングで、「ワクワクする言葉を集めた」という「でかけようび」など6曲を収録。「実体験を交えたり、場面を設定して想像を膨らませたりしながら、一つ一つの言葉をじっくり考えて詞にしました」と語る。
 地元の総合支援学校の子どもたちと交流し、音楽の楽しさをあらためて実感している。「自然にダンスしたり、一緒に歌ったり。『音を楽しむ』ってこういうことだと思いました」とほほ笑んだ。
 県内各地のTSUTAYAでリリースイベントを行うほか、22日には故郷で開かれる八海山天空雪まつりに出演する。問い合わせはナオプラン、025(223)6555。

2017/07/17

エンタメ動画一覧

全国の動画ニュース