動画コーナー

みなとまち新潟盛り上げへ チーム「Nii port」結成

 2019年1月の新潟港開港150周年に向け、新潟市と県、企業、市民団体などでつくる実行委員会は21日、みなとまち新潟の魅力を発信するためのブランド「Nii port(ニイポート)」を立ち上げた。ブランドを冠したグッズや食などを考案するほか、新潟ゆかりの歌手やアイドルらによる応援チームを結成。全国にブランドを浸透させる。
 実行委が同日、新潟市中央区の市歴史博物館で発表した。実行委会長の篠田昭新潟市長、米山隆一知事ら4自治体の首長や人気アイドルグループ「NGT48」のメンバーが出席。ニイポートのロゴマークが入ったTシャツを披露した。
 応援チームは「TEAM Nii port(チームニイポート)」とし、新潟市出身の歌手小林幸子さんがキャプテンを務める。スペシャルクルーには、NGT48のメンバーのほか、県内民放4局とFMラジオ2局のアナウンサーらが就く。
 小林さんはビデオメッセージを寄せ、幼い頃に見た港の風景を振り返りながら「新潟の皆さん、クルーの皆さん、一緒に新潟を宣伝していきましょう」と呼び掛けた。
 篠田市長は「小林さんやNGT48には大きな発信力がある。みなとまち新潟のすばらしさを国内外に伝えていきたい」と話した。

2017/08/22

ニュース動画一覧

全国の動画ニュース