プレスリリース 国内/海外リリース情報

Milbankがインドで近年最大規模のIPOに助言

Milbank

海外 【提供】共同通信PRワイヤー

Milbankがインドで近年最大規模のIPOに助言

AsiaNet 70423 (1551)

【香港2017年10月4日PR Newswire=共同通信JBN】
*SBI Life InsuranceのIPOは過去7年間でインド初の10億ドル台IPO

Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLP(https://www.milbank.com/en/ )が再びアジア金融市場で大型案件に取り組んだ。同社はSBI Life Insuranceが実施した1億2000万株、13億ドル規模の新規株式公開(IPO)を成功させた引受企業に助言した。SBI Life Insuranceはインド最大の銀行インドステイト銀行(State Bank of India)の子会社。案件は2010年からの7年間でインド初の10億ドル台規模のIPOとなった。株式はレギュレーションSルール144Aに基づいて発行された。

引受企業はAxis Capital Limited、BNPパリバ、Citigroup Global Markets India Private Limited、Deutsche Equities India Private Limited、ICICI Securities Limited、JM Financial Institutional Securities Limited、Kotak Mahindra Capital Company Limited、SBI Capital Markets Limitedで構成された。

香港のMilbankチームはキャピタル・マーケッツ担当パートナーのジェームズ・グランドルフォ氏(https://www.milbank.com/en/professionals/james-grandolfo.html )が中心になり、アソシエーツのカーティス・シャーウッド氏とセサレオ・シングゾン氏、ニューヨークのスペシャル・カウンセルのキャシー・マーティン氏が加わった。

グランドルフォ氏はこう述べた。「われわれはSBI Lifeの新規株式公開に助言したことをとても喜んでいる。SBI Lifeだけでなく、インドの証券資本市場のさらなる発展への重要な一歩となった。この案件は、アジア最大級で最も成長著しい部類のインド経済にとって、信じられないほど意義が大きく、インドの今年のIPOが記録を塗り替える可能性がある。個人的にはインドステイト銀行(SBI)との長い関係が続いたことを非常に誇りに思う。振り返れば2003年、私はSBIのミディアム・ターム・ノート計画の立案を手伝いし、それがインドの銀行で初めてのミディアム・ターム・ノート計画になった」

MilbankはIFLR(International Financial Law Review)誌によって「アジアで最も革新的な米法律事務所」に選ばれた。Milbankの香港金融市場での実績は評価が高く、業界で認められているため、今年は大型案件の助言が非常に増えている。VietJet(ベトジェット)のIPO(ベトナム初の国際的IPO、https://www.milbank.com/en/news/milbank-advises-on-first-internationally-marketed-ipo-in-vietnam.html )、モンゴル政府の国債交換提案と新規発行(新たに選挙により選出されたモンゴル政府にとり重要な取り組み、https://www.milbank.com/en/news/milbank-acts-on-successful-exchange-offer-and-new-issuance-by.html )、Ayala Corporationの「Fixed-for-Life」債発行(東南アジア企業による初の「Fixed-for-Life」債、https://www.milbank.com/en/news/milbank-acts-on-fixed-for-life-notes-issuance-for-ayala-corporation.html )などである。こうした案件はMilbankのアジア金融市場での取り組みにおける地理的な広がりと極めて洗練された姿勢を明確に示している。

▽Milbankについて
Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLPは世界中の顧客に革新的な法務サービスを提供する国際的な大手法律事務所。150年前にニューヨークで創業したMilbankは北京、フランクフルト、香港、ロンドン、ロサンゼルス、ミュンヘン、サンパウロ、ソウル、シンガポール、東京、米首都ワシントンに事務所を持つ。Milbankの弁護士は各業務、各事務所と連携し、世界の主要な商業、金融、産業の各法人、機関、個人、政府のそれぞれの戦略目標の達成に役立っている。詳細はwww.milbank.com を参照。

▽問い合わせ先
Jocelyn De Carvalho
Public Relations Manager
212-530-5509
jdecarvalho@milbank.com

ソース:Milbank

    プレスリリース配信元
    http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201710046465/

    本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。