プレスリリース 国内/海外リリース情報

「見たこともない景色」鬼ちゃんver. ミュージックビデオをWEB限定で公開

KDDI株式会社

国内 【提供】共同通信PRワイヤー

2017年10月6日

“アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA”の感動と興奮が甦る!
菅田将暉さん扮する鬼ちゃんが全力で歌い上げる!
「見たこともない景色」鬼ちゃんver.
ミュージックビデオをWEB限定で公開

 KDDIは、サッカー日本代表チームを応援することを目的とした「au BLUE CHALLENGE」の三太郎CMシリーズ「時を超える声」篇のTVCMで使用したCM楽曲である「見たこともない景色」の鬼ちゃんver.のミュージックビデオを、2017年10月6日より、WEB限定で公開します。
  「アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA」を全力で戦い、見事予選突破を果たした日本代表選手のダイジェスト映像と、菅田将暉さんが鬼ちゃんとして登場し選手を応援するように全力で歌う姿を織り交ぜた、WEBでしか見ることのできない鬼ちゃんver.となっています。
「アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA」の感動と興奮を、鬼ちゃんが全力で歌い上げる「見たこともない景色」にのせてお楽しみください。本作品を通じて、auはサッカー日本代表を応援していきます。

■「見たこともない景色」鬼ちゃんver. ミュージックビデオ
 懸命にボールを追いかける子供たち。転んでも立ち上がり、泥だらけになりながら走る彼らを応援するかのように、鬼ちゃんは崖の上から全力で『見たこともない景色』を歌います。
時を超え、舞台がサッカースタジアムへ移ると、“アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA”の突破に向けて戦いに挑む、サッカー日本代表選手のダイジェスト映像が映し出されます。
予選突破へ向け、ひたむきにボールに食らいつく選手たちの姿は、「泥臭くていい、かっこ悪くていい、そこから見える景色同じ景色を見よう」と、スタジアムの中央で歌う鬼ちゃんの歌詞とリンクするかのようです。
 叫ぶように歌っていた鬼ちゃんが、崖の上から「たとえゴールが見えなくても、たとえその先に答えがなくても・・・」と静かに歌い上げると、強豪国との試合に苦戦しながら戦う日本代表選手の映像が流れます。それでも、「あきらめきれない自分を、自分だけは裏切れない」と歌う鬼ちゃんの歌詞とリンクするかのように懸命にゴールに挑み続ける選手の姿に、鬼ちゃんは「止まってもいい、逃げ出してもいい、もう一度漕ぎだせば、何かがみえるさ」と背中を押すように歌い上げます。
そして、足元に転がってきたボールを鬼ちゃんが勢いよく蹴りあげると、そのボールはピッチで戦う日本代表選手のもとへパスされたかのように繋がり、”アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA”の突破を手繰り寄せたゴールのダイジェスト映像が流れます。『見たこともない景色』の歌詞とリンクするように映し出される日本代表選手たちの姿と、選手を応援するかのように全力で歌う鬼ちゃん。そんな鬼ちゃんの全力の歌声と歌詞は、更なる舞台へ挑むこれからの日本代表を応援していくのでした。


「見たこともない景色」鬼ちゃんver.ミュージックビデオは、au公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。
 (YouTube公式チャンネル) http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial
 (YouTube) https://youtu.be/g4fgxzh9Ofc


■au BLUE CHALLENGE
全力を全力で応援する。懸命なプレーをする選手たちとともに、わたしたちauも挑戦します。
勝利へのサポートから、新視聴スタイルの提案、あるいはプロダクトの開発まで。auがもつ通信テクノロジーを生かして、「あたらしいサッカー体験」の創出に挑み、サッカー日本代表を全力で応援していきます。味わったことのない興奮を、みなさんと。
au BLUE CHALLENGE
au BLUE CHALLENGE詳しくはこちら
 →http://www.au.kddi.com/pr/soccer/


「見たこともない景色」について
「見たこともない景色」は、 三太郎シリーズ“鬼ちゃん”でおなじみの菅田将暉さんが歌う「au BLUE CHALLENGE」のCM楽曲です。歌詞は、もう一人の自分が、自分自身を応援する内容として書かれているため、サッカー日本代表を応援するために作られた曲ですが、サッカーに限らず、がむしゃらに頑張るすべての人にとっての応援ソングになっています。


「見たこともない景色」 歌詞
どうしてそんなに走れるの
どうしてまたすぐに立ち上がれるの
僕たちの声が聞こえるの
泥だらけで進んで
傷だらけでもがくの
 
かわしたわけない約束
守ることのために走る

日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて
泥臭くていい
かっこ悪くていい
そこから見える景色
同じ景色を見よう

たとえゴールが見えなくても
たとえその先に答えがなくても
迷いなく君は歩みだす
無駄かもしれなくても
意味さえなくても
 
あきらめきれない自分を
自分だけは裏切れない

真っ青な空に見守られるように
真っ青な海に小さな帆をあげて
止まってもいい
逃げ出してもいい
もう一度漕ぎだせば
何かがみえるさ
 
誰一人同じ道を歩むわけじゃない
自分だけの道を開いて
日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて
 
止まってもいい
逃げ出してもいい
真っ青な海に小さな帆をあげて
日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて
 
泥臭くていい
かっこ悪くていい
そこから見える景色
同じ景色を見よう
見たこともない景色
君の景色を見よう



    プレスリリース配信元
    http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201710056533/

    本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。