プレスリリース 国内/海外リリース情報

ロン・ペリーがColumbia Recordsの会長兼CEOに

ソニー・ミュージックエンターテイメント

海外 【提供】共同通信PRワイヤー

ロン・ペリーがColumbia Recordsの会長兼CEOに

AsiaNet 71675 (2116)

【ニューヨーク2018年1月3日PR Newswire=共同通信JBN】ソニー・ミュージックエンターテイメント(Sony Music Entertainment)のロブ・ストリンガー最高経営責任者(CEO)は3日、ロン・ペリー(Ron Perry)氏がColumbia Records(コロムビア・レコード)の会長兼CEOに任命されたと発表した。ニューヨークを本拠地とするペリー氏はストリンガー氏に直属し、世界で最も成功した偶像的なアーティストの多くが所属するレーベルであるコロムビアの経営全般に責任を負う。

Photo -
http://mma.prnewswire.com/media/622951/Sony_Music_Entertainment_Chairman_and_CEO_Ron_Perry.jpg

ストリンガー氏は「ロン(ペリー氏)は最良の芸術的想像力を引き出すことに秀でた精力的で先見性のある経営者だ。近年の大変な成功を収めたロンがソニー・ミュージックに加わり、伝説的なコロムビア・レコードのレーベルですばらしいチームと比類のないアーティストの陣容を率いることは大変喜ばしい」と語った。

ペリー氏は「音楽史上で最高のレーベルを指揮するすばらしい機会を与えてくれたロブ(ストリンガー氏)に感謝したい。この歴史的な会社の支配人となることは、私が想像できる最高でかつ最も未熟さを思い知らされるような職業上の業績となる。コロムビア・レコードは世界の最も偉大なスターらを擁する業界の一流看板として時の試練に耐えてきた。ロブはコロムビアの極めて有能なチームを引き継いだ。彼の成功をさらに進め、文化的創造力に富む新たなアーティストを育て、将来に向けてコロムビアの空前のトップ独走を続けることを期待したい」と述べた。

ペリー氏は38歳。コロムビアの前はSONGS Music Publishingの社長で、2004年の同社創業以来、重要な少数パートナーだった。そこでLorde(ロード)、The Weeknd(ザ・ウィークエンド)、Major Lazer(メジャー・レイザー)、Diplo(ディプロ)、Desiigner(デザイナー)ら多数と契約した。最近ではロードの2017年グラミー賞アルバム賞にノミネートされた「メロドラマ」のA&R、200万枚達成の「Starboy」と「I Feel It Coming」でのザ・ウィークエンドとDaft Punk(ダフト・パンク)の組み合わせ実現で評価されている。ビルボードの2017年「Power 100」番付、Varietyの2017年「Hitmakers」番付、2016年にHollywood Reporterの「Top Hitmakers」とビルボードの「Top A&R Power Players」番付に選ばれるなど、これまでの経歴で業界の多くの栄誉や賞を受けている。ビルボードの2013年、2014年、2015年の「40 Under 40」リストにも入っていた。

▽Sony Music Entertainmentについて
Sony Music Entertainment(ソニー・ミュージックエンターテイメント)は地元アーティストと国際的スーパースター双方の幅広い陣容をそろえた世界的なレコード音楽会社で、歴史的に極めて重要なレコーディングを含む巨大なカタログが自慢である。あらゆるジャンルの音楽を代表する一流レコードレーベルを擁する。Arista Nashville、Beach Street
Records、Black Butter Records、BPG Music、Bystorm Entertainment、Century Media、Columbia Nashville、Columbia Records、Day 1、Descendant Records、Disruptor Records、Epic Records、Essential Records、Essential Worship、Fo Yo Soul Recordings、House of Iona Records、Insanity Records、Kemosabe Records、Legacy Recordings、Masterworks、Masterworks Broadway、Ministry of Sound Recordings、Monument Records、OKeh、Polo Grounds Music、Portrait、RCA Inspiration、RCA Nashville、RCA Records、Relentless Records、Reunion Records、Sony Classical、Sony Music Latin、Star Time International、Syco Music、Verity Recordsである。Sony Music EntertainmentはSony Corporation of Americaの完全子会社である。

ソース: Sony Music Entertainment

▽問い合わせ先
Liz Young
Sony Music Entertainment
+1 917-327-1055
liz.young@sonymusic.com

Kimberly Harris
Columbia Records
+1 212-833-5858
kimberly.harris@sonymusic.com

    プレスリリース配信元
    http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201801039508/

    本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。