アイフォーンに高級モデル
有機EL初採用、11月発売

 【クパチーノ(米カリフォルニア州)共同】米アップルは12日、新社屋のスティーブ・ジョブズ・シアターでスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新型を発表した。10周年モデルの高級機種「X(テン)」と「8」、「8プラス」を発売する。

 「X」は日米などで10月27日から予約を受け付け、11月3日に発売する。「8」、「8プラス」は今月15日に予約を受け付け、発売は22日から。

 「X」は有機ELをアイフォーンで初めて採用し、スマホの表のほぼ全面を画面にした。これまで端末の下部にあった基本画面に戻るホームボタンをなくし画面サイズを5・8インチと大型化した。

【主要】【経済】

アニバーサリーキャンペーン