米ヤフー、30億件情報流出
全利用者が被害、13年に

 【ニューヨーク共同】米検索大手ヤフーの全利用者が作成した約30億件のアカウントに関連する個人情報が流出していたことが3日、分かった。米メディアによると、個人情報流出では過去最大規模となる。ヤフーの中核事業を6月に買収した米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズが発表した。2013年8月にヤフーのネットワークに不正侵入した第三者によって盗まれたとみている。

 流出した詳細な原因は明らかになっていない。インターネット業界の他の企業でも同様の問題がないのか、懸念の声が出そうだ。

 日本のヤフーは「個人情報の流出はない」と説明している。

【主要】【経済】