紅茶飲料60万本を回収、変色で
コカ・コーラ、健康上問題なし

 コカ・コーラボトラーズジャパンは14日、紅茶飲料「紅茶花伝 ホットなロイヤルミルクティー」の一部に変色や沈殿物が生じたため、青森など21都県で販売した約60万本を自主回収すると発表した。飲んでも健康上の問題はないと説明した。

 回収するのは、350ミリリットルペットボトル入りの加温タイプ。埼玉工場(埼玉県吉見町)で製造し、賞味期限が7月3日の商品で、キャップに「180703―ES」と記載されている。コンビニやスーパーで販売した。

 同社によると、今年1月29日以降、購入者からの指摘が相次いだ。

【主要】【経済】