北海道・利尻山で初冠雪
平年より4日早く

 稚内地方気象台は29日、北海道・利尻島の利尻山(1721メートル)で初冠雪を観測したと発表した。平年より4日早く、昨年より7日早い。

 気象台によると、28日から29日朝にかけて上空に10月中旬並みの寒気が入った影響で冷え込んだ。29日午前7時半ごろ、北海道稚内市内の観測地点から、白く積雪した山頂を確認した。利尻山は「利尻富士」とも呼ばれる名峰。

アニバーサリーキャンペーン