オスプレイ2機、沖縄に緊急着陸
新石垣空港、エンジントラブルか

 29日午後5時ごろ、沖縄県の民間専用の新石垣空港(石垣市)に、米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイ2機が緊急着陸した。防衛省沖縄防衛局などによると、1機の計器に異常を知らせる表示が出た。もう1機には異常はないとみられる。2機は軍事演習のためフィリピンに向かっていたという。

 新石垣空港管理事務所は、2機の着陸が事前に予定されていなかったと説明。エンジントラブルで着陸したとの情報を得ているとしている。

 空港管理事務所によると、2機は午後4時57分と同59分に滑走路に着陸。県警八重山署によると、けが人などの情報は入っていない。