大リーグ、イチロー代打で二ゴロ
田沢3失点、青木は2四球

 【デンバー共同】米大リーグは27日、各地で行われ、マーリンズのイチローがデンバーでのロッキーズ戦の四回に代打で出場し、二ゴロに倒れた。5試合連続無安打で、シーズン代打安打のメジャー記録28にはあと2のまま。

 同僚の田沢は3―6の四回に3番手で登板し、1回を3安打3失点、2三振1四球で勝敗は付かなかった。チームは9―15で敗れた。

 メッツの青木はブレーブス戦に途中出場し、2四球を選んだ。六回の代打から右翼の守備に就き、チームは7―1で勝った。

 カブスはナ・リーグ中地区で2年連続優勝を果たした。

アニバーサリーキャンペーン