世界の100人に小池都知事
米タイム誌が選出

 【ニューヨーク共同】米誌タイムは20日、毎年恒例の「世界で最も影響力のある100人」を発表し、日本からは東京都の小池百合子知事が選ばれた。

 小池知事は、トランプ米大統領の長女イバンカさんや夫のクシュナー大統領上級顧問とともに「先駆者」分野の一人に挙げられた。タイム誌は、イダルゴ・パリ市長による「東京のための熱意を持ち、直面している課題を鋭敏に察知している」との紹介文を載せた。

 100人はタイム誌が毎年、政治家や科学者、芸術家、経済人らから独自に選出する。

【主要】【国際】