米、元高官ら180人抗議声明
元CIA長官機密権限剥奪で

 【ワシントン共同】米国務省、国防総省などの元高官や元職員ら約180人が20日、トランプ大統領がブレナン元中央情報局(CIA)長官の機密情報アクセス権限を剥奪したことに抗議する声明を出した。国家安全保障上の懸案について「私たちには、罰せられる恐怖を感じることなく見解を表明する権利がある」と強調した。

 トランプ氏は、ブレナン氏に続き、政権に批判的な他の元高官の権限も剥奪する意向を示唆しており、歴代CIA長官、副長官が批判声明を発表するなど波紋が広がっている。

【国際】