インタビューに答える當銘=12日
インタビューに答える當銘=12日

 東京五輪のカヌー・スプリント代表の當銘孝仁(とうめたかのり)=三条市スポーツ協会=が12日、新潟市で新潟日報社のインタビューに応じ、準々決勝敗退で終わった男子カヤックシングル1000メートルなどを振り返った。

 -準々決勝で敗れたレースから1週間近くたったが、どう受け止めているか。

 やりたいことが何でできなかったのか、まだよく分からない。いつもはレースで力を出し切るのでやらないが、今回に限っては翌…

残り522文字(全文:739文字)