第103回全国高校野球選手権大会の本県代表・日本文理は20日の第4試合(午後3時半開始予定)で、同じ北信越地区の敦賀気比(福井)と初戦の2回戦を戦う。19日の2試合が順延した影響で、第2試合の予定から繰り下げとなった。

 日本文理は新潟大会をノーシードから勝ち上がった。伝統の強力打線は全6試合で2桁安打を記録。好投手を打ち崩してきた。

 敦賀気比は福井大会で4試合を戦い、失点は準々決勝の5点のみ。打…

残り521文字(全文:738文字)