新潟-富山 5回新潟1死満塁、田村が2点適時打を放つ=21日、長野県営野球場(上越支社・永井隆司撮影)
新潟-富山 5回新潟1死満塁、田村が2点適時打を放つ=21日、長野県営野球場(上越支社・永井隆司撮影)

 第42回北信越国民体育大会は21日、長野県などで競技を行った。軟式野球成年男子の代表決定戦で、新潟が富山に3-1で勝利し、2016年の岩手国体以来の本国体切符をつかんだ。

 ライフル射撃成年女子10メートルエアピストルは陸未来(県警)が優勝、卓球は成年女子が3位に入り、本国体への出場権を獲得した。

 一方、三重県の鈴木英敬知事は同日、9月に開幕する三重国体は、新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、中止…

残り562文字(全文:779文字)