県と新潟市は23日、月曜日としては過去最多の66人の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表した。県内の感染者は5919人となった。

 これまでに発生した集団感染では、23日発表の患者のうち1人が新津保健所管内の社員寮関連で計41人となった。

 県医療調整本部は23日、県内の複数のマッサージ店で従業員の感染が確認されているとして、施術中のマスク着用や小まめな換気など一層の対策を呼び掛けた。

 県感染症対策・薬務課の星名秋彦課長は県庁で会見し、「エステや理美容室など、店員と客の接触が避けられない業態での感染例もかなりある」と強調。感染力の強い変異株「デルタ株」の広がりを踏まえ、施術の際の手指消毒の徹底などを求めた。

 23日の感染者の内訳は次の通り。

【市町村】新潟市27人(中央区9人、北区、東区各4人、西区、秋葉区各3人、江南区2人、南区、市内滞在中各1人)、上越市9人、長岡市5人、柏崎市、新発田市、五泉市各4人、村上市、聖籠町各3人、阿賀野市、見附市、小千谷市、十日町市、三条市、三条保健所管内(市町村非公表)、村上保健所管内(同)各1人。

【年代】10歳未満6人、10代9人、20代11人、30代7人、40代14人、50代11人、60代6人、70代2人。