私は上越総合病院(上越市)の総合診療科で4週間、臨床実習をさせていただきました。

 その中で何かしら症状のある患者さんの初診を担う機会をいただきました。学生主体で診察できる機会は非常に貴重で、問診・身体診察のとり方、カルテの書き方、鑑別疾患の想起、プレゼンテーションなど、さまざまなスキルを総合的に磨くことができました。

 指導医・研修医の先生方もとても温かくサポートしてくださり、私の不足している点をその都度フィードバックしていただけたため、成長を感じながら楽しく実習生活を送ることができました。

 今回の経験をもとに、さらに成長していけるよう日々の学習に取り組んでいきたいと思います。

新潟大学医学部6年 岩下広樹