表彰式で二つ目の銀メダルを受け取り、満面の笑顔を見せる山田美幸=2日、東京アクアティクスセンター(写真映像部・立川悠平撮影)
表彰式で二つ目の銀メダルを受け取り、満面の笑顔を見せる山田美幸=2日、東京アクアティクスセンター(写真映像部・立川悠平撮影)

 東京パラリンピック第10日の2日、競泳女子50メートル背泳ぎ(運動機能障害S2)決勝で山田美幸(14)=WS新潟・阿賀野市=が1分6秒98をマークして2位となり、銀メダルを獲得した。山田は100メートル背泳ぎで2位に入り、日本代表史上最年少メダリストとなったのに続き、二つ目の銀メダルとなる。

 パラリンピックで県勢が複数のメダルを獲得するのは初めて。

 京ケ瀬中3年の山田は、予選を全体2位の1分9秒…

残り227文字(全文:444文字)