新潟市は9日、新型コロナウイルス感染症患者1人の死亡が確認されたと発表した。65歳以上の高齢者で入院中だった。新型ウイルスによる県内の死者は57人となった。また新潟県と新潟市は9日、新たに68人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。このうち感染経路不明者は14人。県内の感染者は7253人となった。

 新潟市によると、甲信越福山通運新潟支店(新潟市西区)のクラスター(感染者集団)は市内外で新たに22人の感染が判明し、計43人となった。また、市内の保育施設関連で新たに1人の感染が判明し、計13人となった。

 9日の感染者の内訳は次の通り。

【市町村】新潟市48人(西区12人、東区9人、江南区8人、北区6人、中央区5人、秋葉区4人、西蒲区3人、南区1人)、上越市7人、村上市3人、新発田市、燕市各2人、長岡市、三条市、五泉市、妙高市、上越保健所管内(市町村非公表)、三条保健所管内(同)各1人。

【年代】10歳未満8人、10代9人、20代6人、30代13人、40代10人、50代14人、60代2人、70代5人、80代1人。