ミニゲームで汗を流すDF千葉=聖籠町
ミニゲームで汗を流すDF千葉=聖籠町

 J2アルビレックス新潟は15日、新潟県聖籠町の専用練習場でオフ明けの練習を公開した。前節山形戦で痛い敗戦を喫した中、いつも通り声を出して引っ張ったのがDF千葉だ。「引きずっていてもしょうがない。チームで戦い、勝ち点を取ることを続けていきたい」と気合を入れている。

 練習開始直後は重苦しい雰囲気もあったこの日、千葉らベテラン勢を中心に声を出し合うと、徐々に練習の激しさが増した。「負けた後でみんな思う…

残り254文字(全文:463文字)