伊豆見元氏
伊豆見元氏

 北朝鮮が15日、日本海に向けて短距離弾道ミサイル2発を発射した。13日には新型長距離巡航ミサイルの発射実験に成功したと発表している。相次ぐミサイル発射の背景について、新潟日報特別編集委員で東京国際大の伊豆見元・特命教授に聞いた。

×    ×

 北朝鮮は巡航ミサイルを以前から開発中としていた。巡航ミサイルは高度が低く、レーダーで見つけにくい。実際に今回も、北朝鮮が発表するまで気が付かなかった。ただ、…

残り592文字(全文:809文字)