テーブルリリーを制作するすみれ工房の利用者たち。注文が多い時は、1日に50個ほどを作る=津南町下船渡丁
テーブルリリーを制作するすみれ工房の利用者たち。注文が多い時は、1日に50個ほどを作る=津南町下船渡丁

 新潟県津南町特産のユリ「雪美人」の規格外品を活用して今年発売された卓上用の花「テーブルリリー」が、町内で注目を集めている。生産者らのアイデアを基に、障害者就労支援施設「すみれ工房」が制作に協力する「農福連携」を展開。1個400円と手ごろ感もあり、新たな町の魅力となっている。

 テーブルリリーは、規格外となったユリのつぼみ一つと、オータムヒマワリやススキといった数種類の草花を束ね、アイスコーヒーなど…

残り953文字(全文:1162文字)