サイフクが手掛ける「見せるハラマキ」シリーズのお尻が隠れるロングタイプ
サイフクが手掛ける「見せるハラマキ」シリーズのお尻が隠れるロングタイプ

 新潟県五泉市寺沢1のニット製造のサイフクが、「見せるハラマキ」シリーズの新商品を発売した。お尻が隠れるロングタイプが登場したほか、従来の商品にも秋らしい色が加わった。

 昨年から販売する見せるハラマキは、おなかを温めながら重ね着風の着こなしを楽しむことができ、累計2100枚以上を売り上げる人気商品だ。

 新たにラインアップに加わったのは、丈の長いロングタイプ。「お尻をしっかり隠したい」というニーズに応えようと、1年近く前から準備してきた。レギュラータイプと比べ全長が9センチ長くなり、体形をカバーしやすくなった。ネイビーとグレーの2色があり、男性でも使いやすい。レギュラータイプには、カーキとマスタードの秋らしい2色が登場した。

 斉藤佳奈子常務(43)は「寒くなるこれからの季節にぴったりの商品。男女問わず幅広い年代の方々に使ってもらいたい」と話した。

 レギュラータイプは4950円、ロングタイプは6380円。同社やオンラインストアなどで購入できる。問い合わせはサイフク、0250(43)3129。