東京五輪・パラリンピックで活躍した選手らの顕彰、表彰式で記念撮影に応じるメダリストら=21日、文科省
東京五輪・パラリンピックで活躍した選手らの顕彰、表彰式で記念撮影に応じるメダリストら=21日、文科省

 文部科学省は21日、東京五輪・パラリンピックで活躍した選手らの顕彰、表彰式を開いた。本県関係では、柔道男女混合団体で銀メダルを取った向翔一郎(ALSOK・白根小出)や、パラリンピックの競泳で二つの銀メダルを獲得した山田美幸(WS新潟・阿賀野市)と、男子マラソンで銅メダルの永田務(県身体障害者団体連合会・新潟市西区)が顕彰された。

 五輪、パラのメダリスト、入賞者と、その指導者が対象。式典には五輪の…

残り273文字(全文:482文字)