精力的に練習をこなすDF長谷川=聖籠町
精力的に練習をこなすDF長谷川=聖籠町

 J2アルビレックス新潟は29日、聖籠町の専用練習場でオフ明けの練習を公開した。2月に左膝前十字靱帯(じんたい)を損傷し、手術したDF長谷川がチームの練習に合流している。「今年はけがで何もできていない。チームに貢献したい」と汗を流している。

 今季期限付き移籍から復帰したが、キャンプ中に負傷。約7カ月ぶりに先週から完全合流した。この日はミニゲームで大きな声を出してボールを呼び込み、シュートを放つなど…

残り235文字(全文:444文字)