新潟市は30日、約9200人分の新型コロナウイルスワクチンの集団接種追加枠を設けると発表した。旧市役所分館会場(中央区)は10月19~24日と26~31日の12日間で8064人が可能。このほか西区を除く6区の既存の会場で、10月8~31日の間で計1218人を追加する。

 10月1日午前8時半から、市のインターネット予約サイトとコールセンター、025(250)1234で受け付ける。

 また、市内では個別接種も続いている。既に予約枠が埋まった医療機関もあるが、一部では現在も予約を受付中だ。

 主なところでは、新潟南病院(中央区)では10月6~22日(13日を除く)の平日に予約枠がある。病院のホームページか、専用電話での予約が可能。東新潟病院(中央区)は、6~12日(10日を除く)の予約を電話で受け付けている。

 このほか個人医院などでも空きがある医療機関については、市のホームページ上で一覧を確認できる。