阪神から3位指名を受け、笑顔でポーズをとる新潟医福大の桐敷拓馬投手=新潟市北区の新潟医福大
阪神から3位指名を受け、笑顔でポーズをとる新潟医福大の桐敷拓馬投手=新潟市北区の新潟医福大

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が11日、東京都内のホテルで開かれ、新潟県関係では新潟医福大の桐敷拓馬投手(22)が阪神からドラフト3位で指名された。

 新潟医福大で記者会見した桐敷投手は阪神の印象を「黄色い大観衆と甲子園球場。歴史のある球団」と話し、「結果にこだわってチームに貢献できる投手になりたい」と決意を語った。

 桐敷投手は埼玉県出身。直球は最速150キロを記録するなど、大学進学後…

残り204文字(全文:421文字)