2位でゴールする青学大アンカーの横田俊吾=出雲ドーム
2位でゴールする青学大アンカーの横田俊吾=出雲ドーム

 「大学三大駅伝」の初戦、出雲全日本大学選抜駅伝は10日、島根県の出雲大社前から出雲ドーム前までの6区間45・1キロで行われ、初出場の東京国際大が2時間12分10秒で優勝した。初出場校の優勝は第1回大会を除いて初めて。全日本大学駅伝、東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)との三大駅伝でも初制覇となった。

 2位が1分57秒差で青学大、3位は東洋大、2019年覇者の国学院大は4位、1月の箱根駅伝で優勝した…

残り306文字(全文:515文字)