ドラフト会議から一夜明けた練習で、体をほぐす桐敷(右)と佐藤=新潟医福大
ドラフト会議から一夜明けた練習で、体をほぐす桐敷(右)と佐藤=新潟医福大

 プロ野球ドラフト会議から一夜明けた12日、阪神が3位指名した桐敷拓馬とソフトバンクが育成13位指名した佐藤琢磨(新潟青陵高出)が、所属する新潟医福大で練習した。両投手とも入団の意思を示し、桐敷は「ここからもうスタートしている。体や投球をワンランク上げたい」と決意を新たにした。

 前夜はチームメートや家族、恩師らから祝福を受けた。この日はリラックスした表情でノックやストレッチをした後、ブルペンで投球…

残り341文字(全文:550文字)