新潟で5季目を迎える北川(左)と宮坂。培った経験でチームを支える
新潟で5季目を迎える北川(左)と宮坂。培った経験でチームを支える

 バスケットボール女子、Wリーグの2021~22年シーズンが16日、開幕する。東京五輪で銀メダルを獲得した日本代表メンバーが、所属チームに戻り、戦うリーグは、注目度が上がっている。新潟アルビレックスBBラビッツは新潟県阿賀野市ささかみ体育館にアイシンを迎え、初戦を戦う。昨季は1勝15敗で東地区6位となり、4季連続の最下位ながら最終戦で勝利し、手応えをつかんだ。平均身長170センチを割る、高さのない…

残り1474文字(全文:1675文字)