津南町観光協会が貸し出すコーヒーセット一式=津南町役場
津南町観光協会が貸し出すコーヒーセット一式=津南町役場

 新潟県津南町観光協会は、レンタサイクルの追加サービスとして、有料でコーヒーセットの貸し出しを始めた。豆をはじめ、ガスバーナーやミルなどを含めた一式がそろっており、入れたてのコーヒーを飲みながら津南の名所をゆっくりと味わってもらう狙いだ。

 町観光協会は昨年8月、レンタサイクルを始めた。ただ、利用者数は月数件と伸び悩んでおり、大自然の中でコーヒーを楽しむ「山コーヒー」でてこ入れを図る。自転車で町内を巡るだけでは滞在時間が短いといった課題もあり、コーヒーを飲み、ゆったりと休憩しながら津南の自然を満喫してもらうことを期待する。

 コーヒーセットの貸し出し料金は1日2千円。持ち運ぶためのリュックのほか組み立て式のイスも含まれる。「#津南町」といったハッシュタグを付けてコーヒーを楽しんでいる写真を会員制交流サイト(SNS)に投稿すれば、千円をキャッシュバックする。

 観光協会とともに企画した津南町観光地域づくり課は「試してみると、観光地をゆっくりと楽しめる。ぜひ利用してほしい」と呼び掛けている。

 レンタサイクルは2時間で1300円、半日1800円、1日2800円。十日町市、津南町、長野県栄村在住者は1日千円で利用できるキャンペーンを行っている。問い合わせは町観光協会、025(765)5585。