東山ファミリーランドで開催された前回の「長岡米百俵フェス」=2020年10月、長岡市栖吉町
東山ファミリーランドで開催された前回の「長岡米百俵フェス」=2020年10月、長岡市栖吉町

 新型コロナウイルスの影響で延期されていた野外音楽イベント「長岡米百俵フェス」が12月17~19日、新潟県長岡市のアオーレ長岡アリーナで開かれることが決まった。主催者が20日、発表した。鈴木雅之さん、木村カエラさんら20組のアーティストが出演する。

 9月に東山ファミリーランドで予定されていたが、感染拡大を受けて延期に。感染者数の減少やワクチン接種の状況などを踏まえ、延期公演の開催を決めた。

 17日は前夜祭「宵祭」として地元ゆかりの4組が出演。18、19日は松下洸平さんや南こうせつさんら各8組がステージに上がる。

 フェスの目玉の一つである花火は、国営越後丘陵公園で予定されている「長岡花火ウインターファンタジー」(18、19日)と連携し、アオーレで生中継する。詳細はフェスの公式サイトで紹介している。

 総合プロデューサーの北牧裕幸さん=長岡市出身=は屋内開催は特例とした上で、「状況や条件がいかに変わろうとも、長岡の地で皆さまに楽しんでいただきたい一点はゆるがせにはしない所存です」などとするコメントを出した。