丸屋本店とコラボしてクッキーをプロデュースした越乃リュウさん=新潟市中央区の新潟日報メディアシップ
丸屋本店とコラボしてクッキーをプロデュースした越乃リュウさん=新潟市中央区の新潟日報メディアシップ

 新潟市西区出身で元宝塚歌劇団の越乃リュウさんが、菓子製造販売「丸屋本店」(新潟市中央区)とコラボしたクッキーの詰め合わせをプロデュースした。新潟県を全国に発信する活動の一環で、越乃さんは「これからも県内企業とタイアップしていきたい」と話している。

 越乃さんは2018年の芸能生活25周年の際、ふるさとに恩返しをしたいと、県内企業とコラボし、日本酒や爪切りなどのオリジナル商品を販売してきた。

 スイーツ好きで、丸屋本店の菓子をよく購入していた越乃さんがコラボ企画を持ちかけたところ、快諾してもらったという。

 今回は素材にこだわったクッキーの詰め合わせで、県産米粉や越後姫のジャムなどを使ったクッキー7種類40枚。越乃さん直筆のメッセージカードがつく。

 インターネットや電話で予約を受け付けて全国に発送するほか、自身が講師を務める県外のカルチャー講座でも販売する。

 越乃さんは「県内にはおいしいものや素晴らしい製品がたくさんある。感染が収束したら新潟に訪れてもらえるように全国にPRしたい」と話した。

 2500円。11月20日までの期間限定販売で越乃リュウ公式オンラインショップや電話で予約を受け付ける。問い合わせは越乃リュウ事務局、090(1167)7214。