任期満了に伴う上越市長選が24日、告示された。人口減少対策や地域経済の活性化を最大の争点に、投開票日の31日に向け、2人の候補者が支持を訴えている。

 選挙の取材で市内を回っていると、改めて気付かせられるのが人口減少の深刻さだ。

 候補者が町内や集落を訪れた際、住民たちがどれだけ集まってくるかは、選挙への関心度を測るバロメーターといわれている。

 ところが今回は、あまり人が集まらない場面も見かける。衆…

残り369文字(全文:594文字)