バレーボールの第74回全日本高校選手権の新潟県予選会は30日に男女の準々決勝と準決勝、11月3日に同決勝を新潟市東総合スポーツセンターで行う。

 優勝争いは男子が東京学館、女子が長岡商が中心の展開か。ともに昨年の覇者で、今年の県高校総体を制している。

 男子の東京学館は攻撃のバリエーションが豊富。191センチのレフト木下柊人が前衛、後衛を問わず、得点源として引っ張る。

 対抗馬は佐渡と巻か。佐渡は1年…

残り254文字(全文:479文字)