バスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)新潟県予選会の2次ラウンドが31日、新潟市で開幕する。男子は帝京長岡と開志国際の2強が激しく競る。女子は開志国際が8連覇を射程に入れ、新潟中央や北越などが追いかける。

 男女ともトーナメントで4強を決め、総当たりの決勝リーグを行う。男子は帝京長岡が北信越高校体育大会で優勝、全国高校総体で準優勝したため、全国大会出場枠は3つ。女子は開志国際が北信越…

残り364文字(全文:573文字)