名入れができる絵本「おむすびちゃんのクリスマス」
名入れができる絵本「おむすびちゃんのクリスマス」

 新潟市中央区の絵本作家あだちあさみさん(38)の新作「おむすびちゃんのクリスマス」が発売された。表紙と本文に子どもの名前を表記できるオーダーメードで、主人公のおむすびちゃんと物語の中で一緒に冒険している感覚を楽しめる。

 人の縁などを結ぶことが得意なおむすびちゃんシリーズ4作目で、名入れ絵本としては第2弾。今作は、クリスマスイブの夜、風邪をひいたサンタさんの代わりにおむすびちゃんがプレゼントを届ける物語。届け先までの道のりは迷路仕立てになっている。

 あだちさんは「本の世界に入り込んでもらえる仕掛けになっている。ゲームのような感覚で楽しんでほしい」と呼び掛けている。

 新潟日報事業社が企画した。製作や発送は名入れ商品などを手掛けるスキルマン(東京)が行う。子どもの名前は、平仮名、片仮名、漢字、アルファベットで8文字まで可能。絵本は20ページ。本体価格は3740円。別途送料がかかる。

 絵本の注文はスキルマン、03(6417)3407。問い合わせは新潟日報事業社、025(383)8020。