日本ハムは2日、長谷川凌汰投手(25)、樋口龍之介内野手(27)ら4選手と、来季の支配下選手契約を結ばないことを通告したと発表した。

 長谷川と樋口は2019年までBCリーグの新潟アルビレックスBCに所属。同年のドラフト会議で長谷川は育成3位、樋口は同2位指名を受けて日本ハムに入団した。長谷川は今季支配下登録され、5試合で登板し、2ホールドを上げた。樋口は20年に支配下登録され、今季は22試合に出…

残り40文字(全文:249文字)