全日本スキー連盟の記者会見でポーズをとるジャンプ男子の小林陵侑(左)とスキークロス男子の須貝龍=2日、東京都内
全日本スキー連盟の記者会見でポーズをとるジャンプ男子の小林陵侑(左)とスキークロス男子の須貝龍=2日、東京都内

 全日本スキー連盟は2日、北京冬季五輪が開催される2021~22年シーズンの本格開幕を前に東京都内で有力選手による記者会見を行った。新潟県勢のスキークロス男子、須貝龍(チームクレブ・八海高出)は今月下旬に本番会場でワールドカップ(W杯)を控える中、「成績より、コースに慣れることに集中して滑る」と語った。

 ジャンプ男子で金メダルを目指す小林陵侑(土屋ホーム)は夏の国際大会での好調を踏まえ「冬に向けて…

残り287文字(全文:496文字)